自家製鶏ガラスープに挑戦

 

全植物性飼料で健康に育った秋川若どりのガラをじっくりグツグツ。台所には、食欲をそそるスープの香りが漂います。お好みの香味野菜などと一緒に煮込んで、我が家の味にアレンジもできちゃうので、手作りもおすすめです。

 

材料・作りやすい分量
鶏ガラ・・・500g
塩・・・大さじ2程度(お好みで)

 

作り方
1.鍋に鶏ガラを入れ、かぶる程度の水を加える。
2.蓋をして中火にかけ、沸騰したら弱火にし、アクや脂をとりながら1時間以上煮込む。(圧力鍋なら40分程度でOK)
3.煮出し終えたら、仕上げに塩を加えて味を調える。
4.ザルで濾しながらスープを保存容器に移し、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れる。

 


ネギや生姜、にんじん、たまねぎなどを加えれば、さらに味わいが広がります。

 

Q&A 自家製鶏ガラスープ

 

Q.保存期間はどのくらい?
A.冷蔵で5日程度、冷凍で3ヶ月程度保存可能です。

Q.冷蔵庫に入れておいたら、上部に白い塊が・・・。
A.上部に固まる白いものは鶏の脂です。取り除いて、料理の炒め油などとしても活用できます。

Q.「自家製」と商品の「とりがらスープ」ならどっちがお得?
A.原材料や煮込み時間にもよりますが、紹介した作り方で2時間煮込んだ場合、ガス代等も考えれば「とりがらスープ」の方が若干お買い得です。圧力鍋を使用したり、スープの濃さを考えることで、自家製スープのほうが節約できる場合もあります。

 

タンパク質やミネラルなど栄養価も高いので、
コーヒーなどのようにホットドリンクとしてもおすすめ。

 

>>秋川若どりの鶏ガラは会員注文サイトよりご利用いただけます<<

>>初めてご利用の方へ。まずはお得なセットをお試しください<<

おためしセット