更新日:2023年01月09日

しみわたる素材の味

しみわたる素材の味

厳選素材しみわたる素材の味

朝晩の冷え込みに、あつあつお鍋が沁みる季節です。
素材の旨みがグッと引き出される「おでん」はこの時期格別のおいしさ。

大根やたまご、練り物など具材選びも楽しみのひとつ。
具材によって変わる味わいもおでんの醍醐味です。

大根

大根おでん

煮込むほどに味わい深く

おでんの定番具材といえば、やっぱり大根!弱火でじわじわと時間をかけて煮込むと、おでんの具材から出る旨みをたっぷり吸って、おいしさがグッと増します。
秋川牧園の直営農場ゆめファームではそんな大根をはじめとした冬野菜を栽培しています。
厳しい寒さで糖分をしっかりため込んだ冬野菜はこの時期でしか味わえないおいしさを届けてくれます。

大根

たまご、鶏肉、だし

たまごおでん

鶏からいただく恵

たまごもおでんには欠かせない定番品の一つ。出汁が染みた茶色いたまごは見るだけで食欲をそそります。
固ゆでしたホクホク黄身に出汁をかけて食べるか、トロトロの半熟卵を楽しむか悩みます。
秋川牧園では、鶏本来の生活サイクルで卵を産める環境を大切にしています。
そして一般的に使われる肉骨粉、油脂などの動物性飼料は卵の風味を損なうため使用しません。

鶏舎

鶏肉は手羽元などの骨付きがおすすめです。骨に含まれる髄液にはコラーゲンや旨味が含まれており、加熱により骨の中から染み出して、おでん全体の旨味を深めます。
少し手間ですが、ほんのり焼き色がつく程度に焼いて入れると、香ばしさがアップしおすすめ。

手羽元

練り物

練り物

うまみを出して全体の味を深める

「自分の子どもたちに自信をもって食べさせたい製品を製造する事」をモットーに、保存料などを使用しない練り物を製造している島根県出雲市の別所蒲鉾店。
一般的に練り物で使用されるリン酸塩は不使用、揚げ油は遺伝子組み換え原料を使わない圧搾なたね油。素材を厳選し、ていねいに仕上げています。

竹並社長別所蒲鉾店 竹並社長

素材本来の味をしっかり味わえる別所蒲鉾店の練り物は風味豊かで、魚の旨みが活きたお出汁にも。

練物原料

いつものおでんがグッと楽しく!
串おでんがおすすめ!

定番の具から変わり種まで、家族で団らん、おでん作り♪
一口大に切った具材を竹串に刺して、屋台風に楽しく食べやすく!

串おでん

本記事でご紹介した商品は
会員注文サイトよりご注文いただけます。

まずは、秋川牧園の生産物をお得にお試し!

今すぐ会員になり、
注文したい方はこちら

ログイン/会員登録ページへ

インターネットで商品カタログを
見たい方はこちら

秋川牧園の商品一覧

おためしセット