更新日:2021年07月03日

【ご愛顧感謝】カフェオレ製造終了いたしました。

19年間のご愛顧に心より感謝申し上げます。

 乳量不足等の都合により、秋川カフェオレは製造を終了させていただくこととなりました。平成14年の発売から19年、多くのお客様にご愛顧いただき、私達にとっても愛すべき商品の1つでございました。心より感謝申し上げます。
 長きに亘りご愛顧いただいた方、もしかするとこの度初めて興味を持たれる方、様々いらっしゃると存じます。「美味しいカフェオレだったね」と記憶の片隅に残していただくべく、スタッフ一同、最後まで真摯に製造に取り組みます。

(有)あきかわ牛乳 代表取締役社長 / 秋川 健

 


秋川カフェオレ誕生こばなし

 秋川カフェオレ開発当時、『健さん』こと、(有)あきかわ牛乳・現社長の秋川健は工場を任されて3、4年目。「何か新しい挑戦をしたい!」と意欲に搔き立てられていました。

 挑戦への引き金となったのは、当時、取扱いをしていた「有機加糖アイスコーヒー」を秋川牛乳で割るオリジナルカフェオレ。健さんはこの飲み方が大変気に入り、「これを追求すれば、日本一おいしいカフェオレがつくれる!」と突き進んだのです。

↑発売開始当時。健さんとカフェオレの記念写真をパシャリ。

スッキリとした甘みで大人も飲みやすいと人気を得た秋川カフェオレ。開発時は「この商品の誕生で世の中の甘いカフェオレのイメージを変えてみせる!」という気概で試作を重ねました。秋川牛乳の伴侶となるアイスコーヒーは、何種類も飲み比べた末、前述の有機アイスコーヒーに決定。「コーヒーそのものに圧倒的な美味しさがありました」と、健さんは当時を振り返ります。

その後、コーヒー・砂糖の配合比に苦労しながらも、社内での試飲会や会員様によるモニター協力の末、平成14年、ついに秋川カフェオレを発売いたしました。

・・・

19年間、原料や配合比は変わらず、味わいはあの時のまま。この味の歴史に幕を下ろすことになりましたが、秋川カフェオレのことを記憶の片隅に残しておいていただけるなら。冥利に尽きます。

秋川牧園の商品一覧

おためしセット