更新日:2019年07月19日

夏の涼麺

夏の涼麺

 


つるんとした喉ごしでひんやり。
涼しげな麺が食べたい!
そんな時は坂利製麺所の葛そうめんがおすすめ!
伝統的な手延べそうめんで他には味わえない、葛入り食感なんです。


 

■自然が生み出すそうめん

奈良県吉野地方、杉の木立に囲まれ、澄んだ空気ときれいな水。そうめん作りに最適な場所に坂利製麺所はあります。

 

▲箸分け作業。絶妙な力加減で麺を細く伸ばしていきます。

冬の乾いた空気と日差しが麺の乾燥に適しているため、そうめん作りは一年でもっとも冷え込みが厳しい極寒期。厳しい寒さにさらしながらじっくりと熟成させることで、麺にコシが加わり、甘みが増します。豊かな自然の空気感そのものが、素材として織り込まれている、そんな味わいのそうめんです。

 

■初めての方は少し驚くかも?

いわゆる市販のそうめんに比べると、明らかに弾力のある歯ごたえ。

 

弾力の良さとなめらかな喉ごしを生み出すため、生地には吉野本葛を加えています。

そして麺の細さを生み出すために欠かせない油として、圧搾しぼりの高純度のゴマ油を使用。茹でた時にしっかり形を保ち、歯切れのよい食感を生み出しています。

 

時間が経っても市販品のように伸びにくく、最後までつるつる感が楽しめるのもうれしいポイント!

>>坂利製麺所の葛ソーメンは会員注文サイトよりご利用いただけます<<

 

■シンプルに葛ソーメンを楽しむ!

余計なものは使わない。素材の旨みを活かすめんつゆをご紹介。

 

■林孝太郎のめんつゆ【ストレートタイプ】

創業170年余りの老舗醸造元がつくる、かつお節、しいたけ、昆布などのダシたっぷりの麺つゆ(ストレートタイプ)です。京の名水を使用した、京都ならではの上品な味わい。 煮物などの隠し味に使えば、コクがある一品に仕上がります。

 

■だしが香る天然だしのつゆ【希釈タイプ】

4種の国産だしを使用し、これ1本で味がきまる化学調味料不使用の液体だし。濃縮タイプ。 削り節屋の技術を生かして作った風味豊かなだしのつゆ。素材がもつ本来の風味と旨みです。 いわしやかつお、こんぶによる旨みは、化学抽出されたエキスでは再現できない豊かさです。

 

 

今が旬!夏野菜を使ったアレンジ麺つゆ

■えび豆乳トマトクリーム

いつもとは違うクリーム系が新鮮なえび豆乳トマトクリーム。トマトの酸味であっさりとしており、意外と洋風でもいけちゃうんです!

えび豆乳トマトクリームのレシピはコチラ

 

■豚肉とナスのさっぱりつけダレ

夏バテ対策や疲労回復に!ビタミンB1が豊富な豚肉で疲労回復!体を冷やすナスもこの時期おすすめです!

豚肉とナスのさっぱりつけダレのレシピはコチラ

 

 

シンプル具材でラクチン♪ぶっかけ冷し中華

 


冷やし中華の季節到来!数種類の具材をのっけた王道冷やし中華を楽しんだ後にご提案したいのは、
手間をかけずにうれしい、具材1つの「ぶっかけ冷やし中華」。
作り置きOKな具材をのせてタレをまわしかけるだけなので、1人前から気軽に楽しめます。


 

 

■しょうゆ味に!トマトのイタリアン風

トマトのイタリアン風レシピはコチラ

 

■ごまダレ味に!ピリ辛担担麺風

ピリ辛担担麺風レシピはコチラ

 

>>初めてご利用の方へ。まずはお得なセットをお試しください<<

口に入るものは
間違ってはいけない

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット