更新日:2015年09月22日

秋川牧園体験ツアーのご感想 山口県 村中様、神戸市 八田様

今回のお客様は山口県宇部市の会員様の村中様と神戸からお越しの八田様です。

秋川牧園体験ツアー

 

実は体験ツアーの日はなぜか雨の予報の事が多く心配するのですが当日は降らないことが殆どで、今日も雨は上がってしまい驚きのツアースタートとなりました。

 ゆめファームで農業体験

畑に行ってみるとでっかいトラクターが出ていました!体験ツアーでも初めての事です。

子供達は興味津々!アスレチックジムのようによじ登ります。

秋川牧園 トラクターアスレチック

秋川牧園体験ツアー
チョッピリ運転させて貰ったりと大興奮!トラクターでまっすぐに進むのって凄く難しいんです!

 

 

 

 

収穫の終わった人参の畑は雑草がいっぱい生えていました。

残った人参を探すゲームがスタート!

秋川牧園体験ツアー人参の葉っぱを探して引っ張ってみると葉っぱだけが千切れて肝心の人参は埋まったまま・・・。

一生懸命に掘って掘ってやっとの思いで収穫します。

 

 
無事、掘り出しました!

無事、掘り出しました!

あ・・・!

あ・・・!

側溝を流れる山の水で人参洗い・・・流れて行ってしまいそうになる人参をしっかり拾います。

 

 

 

古民家「帰郷庵」でランチ作り

お釜でご飯を炊くのには水加減と火加減が凄く大切です。ツアー案内人である青江も幾度となく失敗してきました。

柔らかすぎたり、堅すぎたりと・・・ 。

秋川牧園体験ツアー帰郷庵かまどでご飯

子供達は凄い集中力で火を見張ります。「始めちょろちょろ中ぱっぱ」という言葉通りに火加減を調節して炊き上げました。今回は大成功!美味しく炊けたご飯と採れたて野菜で作ったランチの味は最高です。

秋川牧園体験ツアー帰郷庵でランチ毎回秋川たまごの卵がけご飯も外せない一品です。美味しすぎて卵がけご飯のお代わりまでしちゃう子も!だから私青江もいつも人数分より多めに卵を用意します。

 

揚げたてをパクリ!冷凍食品工場見学

冷凍食品工場は階段を上がって二階からガラス越しに見学します。

全体を見渡しながら優しい笑顔で河村工場長が説明してくれました。

秋川牧園冷凍食品工場見学「あれは何?」質問が飛び出します。

工場内にタイマーが設置されているのです。工場ではスピードが求められます。新人さんが1分間にどれくらい肉切りが出来ているか確認しながら効率化を図っています。

 

 

 

秋川牧園体験ツアー試食にとりゴボウスティックとチーズささみロールの揚げたてを戴きました。さっきランチを食べたばっかりでも美味しいので食べれます。冷凍される前の揚げたてをいただけるのは工場見学ならではです。

 

 

 

秋川牧園体験ツアー冷凍食品工場見学実は今回お越しいただきました村中様は、去年の秋に一度体験ツアーに来られた会員様です。娘さんお二人がその時に一緒に作って食べたご飯が美味しすぎて忘れられずにまた参加されたとの事です。

体験ツアープレゼントしかも、お礼にフィルティングニードルのマスコットキーホルダーまで、プレゼントしていただき、本当に有難うございます。

 

 

一度体験ツアーに参加されるともう一度来たくなる!まだ未体験の皆さまぜひ一度お越しくださいね♪

 

▼ 秋川牧園体験ツアーにご参加ご希望の方は、こちらからお問い合せください。

https://www.akikawabokuen.com/tour/

 

 

八田様のご感想

秋川牧園体験ツアー八田様ご感想 秋川牧園体験ツアー八田様ご感想3

秋川牧園体験ツアー八田様ご感想2

 

 

 

 

秋川牧園体験ツアー八田様ご感想4

秋川牧園が選ばれる理由

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット