更新日:2019年10月03日

tottorante×秋川牧園「太巻きで彩るハレの日テーブル」のご報告

2019年9月28日、tottoranteさんと秋川牧園がコラボした「太巻きで彩るハレの日テーブル」を開催しました。

 

主宰者は、料理家・フードスタイリスト・食育インストラクターとしてご活躍中の、tottoさんこと黄川田としえさん
昨年は「こどもレストラン」でコラボさせて頂き、今回は大人向けのお料理教室を開催。

 

 

 

イベントでは、秋川牧園の食材をふんだんに使って頂きました。

日常にも役立つおかずや、万能タレ、簡単デザートなど、tottoさんのデモンストレーションを拝見した後、今回のメインとなる太巻きをみんなで巻いて、ハレの日のテーブルコーディネートを楽しく学びます。

当日は、子どもさんにもご参加いただき、終始わいわいと楽しい時間を過ごすことができました。

 

ハレの日のメニュー

○甘い卵と野菜の太巻き
○チキンフライの太巻き
○フライド大根
○茹で鶏
○香味サラダ
○胡麻だれ&ねぎ塩ゆずだれ
○ヨーグルトとフルーツのマリネ
と盛りだくさん。

 

参加者の中には「秋川牧園を初めて知った!」という方もおられ、
私たちのの説明を熱心に聞いて頂くこともできました。

ランチタイムではたくさんの「おいしい!」「たのしい!」という笑顔を見ることができ、
私たちも嬉しい限りです。

 

イベントの最後は「うっきーの食育ふむふむ」

食育指導士うっきーこと西本葉子が、大切な食について
家族の食卓、気になる食品添加物などお話させていただきました。

 

おもてなしの心で美味しい時間を一緒に囲む「ハレの日テーブル」
盛りだくさんの内容であっという間の一日でした。

改めて、今回参加いただいたみなさまと、素敵なご縁をいただきましたtottoさんに感謝いたします。
ありがとうございました!

今回の様子がtottoさんのブログでもご紹介されています!

秋川牧園が選ばれる理由

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット