更新日:2013年05月17日

NHKで、秋川牧園関連の著書が 紹介される・・

(発信)
5月19日、AM6時   新刊 「プロフェショナル農業人」

プロフェッショナル農業人 "儲かる農業をどうつくるか" (株)農業活性化研究所代表 大澤信一 "農業の達人"たちのケーススタディから、世界に負けない高収益農業実現のための指針を示す。今回、発刊された大澤信一氏(元日本総研勤務)著、東洋経済新報社発行、 「プロフェッショナル農業人」が発刊されました。

その中で、私どもの秋川牧園の行き方に多くの評価をいただく中で、しっかりと、私どもについて紹介いただいています。

私どもも早速30冊を求め、今、回し読みの中で、社員の勉強用に活用しているところです。

 

今回、5月19日(日) 朝、NHK第一放送、6時40分からのラジオ放送(ラジオあさいちばん)で、著書大澤信一さんが出演され、「秋川牧園の挑戦」についてもお話しされます。

 

今、TPP論議が続いていますが、私の父、秋川房太郎が、食の安心、安全、そして、元気な農業者を目指してから80年、私が、現在地で秋川牧園を創業してからすでに40年以上を経ましたが、今、全国の多くの消費者方からのご支持とご声援をいただいて、大変、心強く思っています。

著書プロフェショナル農業人の中で語られる秋川牧園は、専門的な語り口ではありますが、秋川牧園の理念やヒストリー、そして、今、力を入れている食の安心安全、そして、生活提案、健康提案についての真髄にも触れることができます。

消費者の方々にも、一気に読み込んでいただけるものかと思いますので、ぜひ、ご一読いただければと思います。

 

 

2013年5月

秋川牧園  秋川 実

当日、放送を聴かれなかった方は、しばらくの間、オンデマンド配信される予定ですので、そちらでご視聴ください。

http://www.nhk.or.jp/r-asa/book.html

秋川牧園が選ばれる理由

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット