更新日:2019年10月08日

耐性菌で人類ピンチ?

耐性菌ってなに?

抗生物質・抗菌剤に耐性を持ち、薬が効かない菌のことを耐性菌と言い、さらにいろんな薬に耐性を持っている菌を多剤耐性菌と言います。

この耐性菌が、健康な方々の間で感染が拡大していると指摘されています。
いざ病気やケガで抗生物質が必要となった時、効く薬がない!?人類のピンチかもしれません。

 

 

どうして耐性菌が広まったの?

耐性菌が増えてしまった背景の一つに、家畜への抗生物質の多用が挙げられるのをご存知ですか?
家畜に次々と抗生物質を与える・・・そうした薬の乱用により耐性を持つ菌が自ずと増えていきました。

 

厚生省の報告で日本でも鶏肉から耐性菌が検出されたというニュースをみると、身近に迫った問題であることを実感します。

 

秋川牧園では、抗生物質を使用していない安心安全な鶏肉を生産しています。
やっぱり
「口に入るものは間違ってはいけない。」

秋川牧園が選ばれる理由

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット