更新日:2018年05月31日

ヨーグルトって大丈夫?

健康的なイメージで人気のヨーグルトですが、しっかり表示を見ないと意外に添加物が多いので要注意です。また、原材料の原産地表示が義務化されましたが、加工品となる乳製品には表示義務はありません。健康のために食べるなら本当に安全なものなのかが重要になります。
(※原料原産地表示制度:平成29年9月~平成34年3月末までに随時切り替え実施)

健康を考えるなら、ヨーグルトの原材料・牛乳の品質や乳酸菌の種類にもこだわりたいものです。秋川牧園では、山口県産の秋川牛乳を100%使用し、免疫力をより高めると言われる「ビフィズス菌BB-12」を使って「秋川ヨーグルト」を開発、2016年3月より販売を始めました。

秋川牛乳の乳牛は徹底した非遺伝子組み換え飼料に加え、自家栽培の無農薬牧草等を食べています。 安心安全な牛乳から生まれたヨーグルトをご賞味頂けたら幸せです。やっぱり
口に入るものは間違ってはいけない」!

秋川牧園が選ばれる理由

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット