更新日:2012年08月21日

【日経新聞】日経新聞中国版2012年8月15日・記事掲載されました。

秋川牧園の飼料米への取り組み

秋川牧園では2009年より飼料の自給率向上を目指し、鶏に食べさせるお米、『飼料米』の取り組みを開始しています。
地元の農家の方々とのネットワークで地域循環を実現し、飼料の自給率向上にも貢献しているこの取り組みについて2012年8月15日の日経新聞中国版31面にて「飼料米の栽培強化」という題名で紹介されました。

 

秋川牧園の取り組みの詳細につきましては、下記リンク先ページをご参照下さい。

秋川牧園安心安全への挑戦 「飼料の自給率アップへの挑戦」

 

秋川牧園が選ばれる理由

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット