更新日:2019年12月05日

こだわりの海鮮

播磨灘産の一年牡蠣

 

ふんわり甘い一年牡蠣

通常の牡蠣は出荷まで2~3年かかりますが、播磨灘の牡蠣は1年で成長。その訳はミネラルをたくさん蓄えた広葉樹の森から流れ出た栄養分が千種川や揖保川より播磨灘に流れ込む為。牡蠣のエサとなる植物プランクトンが豊富なので成長も早く、身もやわらかで甘みがあるのが特徴です。

 

 

 ———————–

目指したのはせいろ蒸しの美味しさ

水揚げされた新鮮な牡蠣は浜の近くの専用工場で、減圧されたやわらかい蒸気により旨味を閉じ込めながらじっくり、ふっくらと蒸し上げます。蒸すことによって旨みが凝縮。加熱しても身が縮みにくく、ふっくらとした食感に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パプアニューギニアの天然エビ

天然海老を鮮度そのままに急速凍結で

オーストラリアの美しいサンゴ樵、グレートバリアリーフの近く、パプアニューギニア近海の自然で育った天然エビ。エビは鮮度が落ちてくると、殻が酸化して頭や足の方から黒くなり、変色抑制のための酸化防止剤も使う事がある中、パプアニューギニア海産のエビは漁獲後、船上で急速凍結する為、薬剤を使用する必要がなく、鮮度抜群。また、保水剤で不自然な食感を出した市販のエビとは違い旨みもしっかりプリップリの食感。

パプアニューギニア海産は海老漁の持続性を守るために、現地で生産技術指導や経営指導を行い、適正価格での取引に取り組んでいます。

 

鮮度保持を最優先、使いやすい形に

 

 

 

 

 

 

船上で凍結されたエビはそのまま日本へ輸入。船上では急速凍結を優先する為、サイズや品質にバラつきがあったり、ちぎれたものが混ざっているので、大阪のパプアニューギニア海産の工場で選別します。特注の解凍機を使用し、シャワーでサッと解凍するなど、鮮度保持に最善をつくしています。

 

 

 

 

 

 

 

オーガニックサーモン

脂のりがよく、旨味と甘味がしっかり

山から溶け出した雪が冷たく澄んだ海に流れ込み、水質は良好で水温も一年中安定しており、中部ノルウェーの水深と奥行きが深いフィヨルドに接した養殖地。生息水温が3~14℃のサーモンにとって最適な環境です。ノルウェー政府の厳しい管理基準のもと、採卵から最終加工まで徹底したチェック体制で、品質管理が行われています。

 

より自然に近い、EUのオーガニック基準

オーガニックサーモンと名乗るには、水質のきれいな指定海域で抗生物質、成長ホルモン剤不使用、天然または有機栽培の魚餌を与えている事などがEUのオーガニック基準で厳しく定められています。また、ほぼ自然に近い形で低密度養殖する事により、魚は自由に動き回る為、身が引き締まり健康で脂乗りも良く、旨みを蓄えたサーモンに育ちます。

 

 

 

 

 

 

 

秋川牧園の商品一覧

おためしセット