更新日:2017年02月25日

あなたの農園はこちら ダイジェスト版

秋川牧園は生産から販売までを一貫して行う、野菜やお肉を直接届ける「あなたの農園」です。農園では牛が草を食み、鶏は元気に鶏舎を駆け回る…野菜は収穫されるのを心待ちにしているのが、私達の農園です。今回はそんな「あなたの農園」を一部ご紹介します。

山口県 むつみ牧場

 

むつみ牧場のスタッフ

むつみ牧場のスタッフ

牛はふかふかの敷材に寝そべりながらクラシックを聴いたり、牧草地を走ったり自由な環境で過ごしています。牛たちが食べる餌も自ら作りたいと自給飼料にも取組んでいます。さらに、牛舎や搾乳時の衛生管理を徹底して行うなど、現場から「安心・安全」にこだわっています。

山口県 長谷牧場

秋川政光牧場長

秋川政光牧場長

秋川牧園本社にほど近い仁保地区の山あいにあります。「ジャージー牛乳のおいしさをたくさんの人に伝えたい」と情熱あふれる秋川政光牧場長が、年間10頭前後のジャージー牛を飼育しています。

山口県 篠目三谷農場

篠目三谷農場の皆さん

篠目三谷農場のスタッフ

全植秋川たまごと秋川たまごを生産している農場。ケージ1枠に鶏は2~3羽と、ゆとりがありストレス少なく育てています。鶏の健康を一羽ずつチェックしながら、素早い手つきで、1人で(なんと!)1日10, 000個の卵を採卵するのだとか。

山口県 平飼農場

倉田獣医

倉田獣医

秋川牧園本社の敷地内にある鶏舎では、鶏はのびのびと体を休めたり、歩き回ることができます。エサは従来の秋川たまごに与えている飼料から、魚粉や産地の特定が難しかった米ぬか、ふすまも取り除きました。

島根県 山吹農場

山吹さん夫妻

山吹さん夫妻

水のきれいな島根県鹿足郡。川に分断された立地的に不利な場所で、苦労の末スタートした山吹農場も取り組み始めてはや数十年。ご夫婦で情熱をもって取り組む飼育は、いつも丁寧と評判です。若鶏たちは今日ものびのび元気に育っています。

熊本県 南関農場

山口昂二さん

山口昂二さん

より健康的な鶏を育てられるよう日々、鶏と向き合い頑張っています。

山口県 権現原農場

佐伯伴章さん

佐伯伴章さん

牛舎、牧草地ともに広く、牛たちは自由に過ごし、しっかり運動して、たくさん食べるから権現原農場の牛たちは病気知らずです。佐伯さんが呼べば牛舎に戻ってくるその姿から、牛に対する佐伯さんの深い愛情を感じます。黒毛和牛だけでなく産直牛の飼育にも取り組んでいます。

福岡県 中原農場

中原勇さん

中原勇さん

中原さんを中心に、牛好きな息子さんもお手伝いをしながら牛を育てています。広々ゆったりの牛舎に鶏舎からでたふかふかの堆積材をひき、牛もリラックス。仔牛の期間は新緑が広がる牧草地で育てており、呼べば元気に走ってくる、丈夫で健康な牛が育っています。

福岡県 山崎農場・岩城農場

黒豚の生産者

黒豚の生産者

山崎幹彦さんご夫婦と奥様の妹さん、山崎さんの息子さんと家族経営である山崎農場。生まれた仔豚は兄弟ごとのグループに分けて飼育します。
岩城さんの農場は見渡しの良い田畑に囲まれた場所にあります。生育は早さよりも健康的に大きくすることを大切にお世話しています。

秋川牧園が選ばれる理由

昭和初期、初代 秋川房太郎がいつも家族に語りかけたというこの言葉は、今この時代までしっかりと受け継がれ、秋川牧園の核をなす信念となっています。

そして今やこの言葉は、社内だけではなく、利用いただく購入者の皆様の心にも浸透しています。

毎日の生活に欠かせない「食」。いのちをつくり、いのちを守る「食」。
それを今一度見つめ直し、あなたの生活、ひいては地球の未来について考えてみませんか?

選ばれる理由

選ばれる理由

生産から加工、そして消費。
“あなたの農園”から“あなたの食卓”に届くまで。
私たち秋川牧園はそのすべてを
全力でサポートします。

おためしセット